攻略

3/3ページ

【ゴーストリコン ワイルドランズ】ステルスで攻略するためのおすすめスキルはこれだ!

ゴーストリコン ワイルドランズをステルス攻略したい人が、優先的に習得・強化するべきスキルを紹介します。 本作の攻略法はひとそれぞれで、ド派手に正面突破で攻略する人もいれば、隠密作戦を遂行する人もいます。ちなみに私は後者のステルス派です。 今回は、敵に見つからずに目的を達成していく、つまりステルス攻略したい人向けのおすすめスキルを紹介したいと思います。 ステルス攻略なら、必要最低限の戦闘で攻略するこ […]

【ゴーストリコン ワイルドランズ】ヘリの操縦方法とコツ!思うように前進できない人必見!

ゴーストリコン ワイルドランズのヘリの操縦は独特で、思い通りに前へ進められなかったりと、操作にとまどう人も多いようです。 そんな人のために、今回はゴーストリコン ワイルドランズのヘリの操縦方法について解説したいと思います。※PS4版です。 本作のマップの広さは、GTA5のおよそ3倍とのこと。 そんな広いマップの移動手段に欠かせないヘリを、うまく操縦できなかったらじれったいのなんのって! でも、コツ […]

【GTA5】グラセフをFPSゲームのように操作できる1人称視点の設定

PS4版なら視点を1人称に変更できます。バトルフィールド(BF)やコールオブデューティー(COD)などのFPSゲームのように、GTA5をプレイすることもできるんです。 1人称視点への変更は、PS4コントローラーのパッドボタンを押すだけ。3人称視点とはまた違った世界観でGTA5を楽しむ事ができます! しかし、BFやCODをやっている人からすると、視点変更だけではどこか満足いかない。 そんなときは、以 […]

【GTA5】デッドゾーン・アクセル・感度 を自分にピッタリに調整する方法

PS4版GTA5では、OPTIONSの操作方法に、「デッドゾーン」や「アクセル」が新しく追加されています。 この「デッドゾーン」や「アクセル」を調整することにより、よりダイレクトによりスムーズな操作が可能になるとのことです。 この辺りの設定は、GTAオンラインでのデスマッチなどのスコアにも関わってくる部分なので、自分にピッタリな調整をしておきたいものです。 今回は、その「デッドゾーン」や「アクセル […]

【GTA5】強盗で稼ぎまくっています。PS4で効率的にお金を稼ぐための方法

ハック代行にも頼らず、面倒くさいグリッチをする事もなく、GTAオンラインを楽しみながらお金を稼ぐ方法をご紹介します。 最近、何かと多額のお金が必要になるGTAオンライン。 「GTA お金稼ぎ」って検索するけど、いろんな情報出てきて結局なにをやればいいか分からない。 成功するかどうかも分からない、複雑で手間のかかる単純作業のグリッチをやるのも面倒くさい。 だからといって、新アップデートが配信されても […]

【GTA5】銀行強盗をするなら用意すべきもの

【準備】持ち物・装備・武器を整える  回復系のスナックを購入する 回復できるスナック、エゴチェイサー・メテオライト・P’s&Q’s・eコーラの4つをコンビニで購入しましょう。もちろん最大量所持しておきます。クイックメニューからスナックを使用する一連の流れは、スムーズにできるように把握しておきましょう。  超重量アーマーを購入する 武器屋で持てるだけの超重量アーマーを購入します。アーマーの所 […]

【GTA5】犯罪立案チャレンジ達成への予備知識【Q&A方式】

GTAオンラインの銀行強盗で、特別強盗クリアボーナスの一つ「犯罪立案チャレンジ」に関する、よくある質問をまとめてみました。挑戦する前には頭に入れておきたい知識です! 犯罪立案チャレンジの達成条件を教えて下さい。 難易度はハード、全ての強盗を順番に、同じチームで一度も命を落とさずにクリアすることが条件です。 進行度を確認する方法はありますか? ポーズメニューの「STATS」→「アワード」で進行度を確 […]

設定だけで、キル数向上!デスマッチでさらに強くなるために、やれることをやる!

10分間のデスマッチをやってきて、今までの最高キル数は27キル。 なかなか30キルの壁を超えることができません。 最近、手先の器用さだけでは、デスマッチの上達に限界を感じてきたレボルです。 でも、まだまだ強くなれると信じて、あれやこれやと試行錯誤を繰り返しています(^_^;) 上達への近道は、やはりデスマッチをやり込むことですが、なかなかプレイ時間を確保できません(T_T) だとしたら、あとは設定 […]

デスマッチおすすめステージ

いつも、デスマッチはガチ勢ルールでプレイしています。ガチ勢向けステージの定義はよくわかりませんが、ガチ勢ルールでやっても楽しい!と感じたステージをピックアップして、対戦人数別にまとめてみました。クルー戦などで対戦ステージを決める際の参考になればと思います。

1 3