Destiny 2かっこいい防具

ゲームのキャラの見た目にはとことんこだわる俺。こだわる理由と、その熱いこだわりから生まれた俺のお気に入りのかっこいい防具を紹介させてもらいたい。

今回紹介する防具は、見た目のみに焦点を当てたものだ。防具からの恩恵などは一切考慮していない。見た目も個人の好みに左右されるので、ひとつの例として参考にしてもらえればと思う。

俺が思うカッコいい防具とは

まず、かっこいいと思える防具は、やっぱりトータルコーディネートされてあってのことだと思う。トータルコーディネートされた防具とは、特定の印を渡し続けて手に入れた防具で統一していることだ。

トータルコーディネートされた防具の見た目がイケてるのは当然だ。デザイナーが用意したものなんだからかっこよくないわけがない。

そして、そのトータルコーディネートされた装備にエキゾチック装備で一部アクセントを加えることにより、さらにかっこよさに磨きがかかると思っている。これは、俺の個人的意見だが。

キャラの見た目にこだわる理由

デスティニー2といえば、まずはパワー値を上げるために装備を揃えていくことが目標となるわけだが、俺はそれよりも見た目をよくするために装備を揃えていくことを目標にしている。少し遠回りするようだが、俺はこれでいい。

なぜなら、お気に入りのかっこいい装備に身を包んでいる時は、ゲームに対するモチベーションが全く違ってくるうえに、「かっこいい自分を活躍させたい」という気持ちも湧き上がってくる。

これらは、俺のゲームプレイを向上させ、持続的やる気を生み出してくれるからだ。

見た目にこだわるからこそ、パワーを上げるための作業的要素にも、モチベーションを維持しながらプレイできる。結果的に、俺にとってはこれが最短ルートなのだ。

ゲームでしかできないことだからこそ、全力でやる。

俺はリアルで絶対できないことを、ゲーム内で全力でやっている。

男は皆いくつになっても(心は少年のままの)男だろ?ヒーローに憧れてるし、アニメの主人公のように人にはない特殊能力を開花させたいとも思ってるはずだ。世の男どもは、日々そんな妄想を繰り返しているのではないか。

きっとロボットを見ると少しくらい興奮もするだろう。キャラクリエイトの時に、エクソを選んだ男性プレイヤーも多いはずだ。

少なからず、男には誰だって、心の中に「中2の炎」がくすぶっているんだ。現実世界でその「中2の炎」を燃やしてしまってはドン引き必至だが、ゲーム内なら君の中の「中2の炎」を大炎上させたってなんら問題はない。むしろ注目されるぞ。

リアルで抑えていた自分の正直な気持ち、欲望を、ゲームだと恥ずかしがらずに全開にできる。だから俺は、ゲーム内でとことんかっこつけたい。

とことんカッコつけてやった防具を紹介

まえおきが長くなってしまったが、俺の中の「中2の炎」を大炎上させて揃えた防具をこれから紹介させてもらう。

今回、俺が装備でカッコつけるにあたり意識したポイントは、

  • 全体的な見た目は無骨なイメージ
  • プレデターに近づける
  • コンセプトは、長年地球を守ってきた歴戦の戦士。

まずは全体を見てもらいたい。

Destiny 2かっこいい防具

いかがだろうか?(ドヤ顔)

それでは、部位ごとの防具の詳細と解説に移る。画像を選択してらえれば、拡大して細部まで見られる。

ヘルメット
ワイルドウッドのヘルム

ワイルドウッドのヘルム

このヘルメットにスタイリッシュな要素はまったくないが、無骨さは申し分ない。今回のコンセプトにもピッタリな装備だ。

耳に当たる部分には、通信機のようなものがあり、後頭部には何かしらの管がある。この装飾のおかげで、この幅のある無骨なヘルメットをよりいかつく、なおかつ実用的で戦う男の装備的印象を与えてくれる。

チェストアーマー
ワイルドウッドのプレート

ワイルドウッドのプレート

チェストアーマーには、無線機、マガジン、グレネードが装備されており、さながら現代歩兵のベストのようだ。縫い目など、非常に細かく作り込まれているのも素晴らしい。

タイタンの紋章
ワイルドウッドの紋章

ワイルドウッドの紋章

一見ただのボロ布だが、わかる人にはこの布のすり切れ具合から、この戦士がいかに数多くの死線をくぐりぬけてきたかを感じ取れるはずだ。この装備なしに今回のコンセプトは成り立たない。

ガントレット
シンソセプス

シンソセプス

このガントレットは、タイタンの装備のなかでは比較的小さめなものだが、このタイトさのおかげで、徹底的に鍛え上げられた腕の筋肉が露わになる。さらに、浮き出た血管のように光る模様が、未来的かつ野生的な印象を与えてくれる。ここでプレデターの要素が追加される。

ここでエキゾチック装備を用いて、アクセントを加えている。

レッグアーマー
ワイルドウッドのグリーブ

ワイルドウッドのグリーブ

このレッグアーマーは、アシンメトリーになっていて、左右で様相が異なる。太ももには、胴アーマー同様に収納スペースが用意されている。実用性を感じさせ、使いこまれているような感じがする。収納スペースにあるのが水筒のように見えるのは、俺だけだろうか。

以上で【Destiny 2】かっこいい防具の紹介は終わりだ。

今回、紹介した防具のほとんどは、地球のEDZにいるデヴリムに印を渡すことで入手できる。よかったら参考にしてくれ。

最後まで読んでくれてありがとう。

ゲームの知識も技術もたいしたことない半端者が、身の程もわきまえず若干上から目線な記事を公開していくが、今後ともどうぞよろしく。

基本的には俺の主観だらけのボヤキみたいなものだが、最低でも毎週更新を目指している。よかったらまた足を運んでおくれ。

では、また次回。

投稿者プロフィール

こらぼ
こらぼ
ゲームは楽しく自由に。ゲームは俺のストレス発散場所。言いたいことは記事にて。