犯罪立案のための強盗攻略法
GTAオンラインの銀行強盗特別クリアボーナス「犯罪立案チャレンジ」達成のための、強盗攻略法をまとめています。

今回は、ヒューメイン研究所襲撃の準備ミッション「EMP」です。

このミッションは、終盤で大量に現れる敵戦闘機をすべて撃墜しなければならないのですが、通常通りクリアしようとすると、敵機に自分が撃墜される可能性が高いのはもちろん、敵や味方の機体と衝突したりして、自滅してしまう可能性も非常に高いんです。

犯罪立案に挑戦中の人なら、裏技というか、ちょっとずるい攻略法で安全にクリアを目指しましょう!

ヒューメイン研究所襲撃:EMP 攻略法【犯罪立案用】

ディンギーに乗り、空母へ向かう
まず、重量ユーティリティベストと防弾ヘルメットを着用しているかを確認しておく。エル・ブロ・ハイツの海岸に用意されているディンギーに乗り込み、空母後部のドッグから侵入する。このとき、マスクを装着するように指示されるが、防弾ヘルメットが外れてしまうのでマスクはつけなくてよい。
格納庫(空母の中)の敵を倒しながら甲板まで向かう
格納庫の戦闘では、ミサイルなどの爆発物がそこら中に配置してあるので、爆発に巻き込まれないように十分注意すること。仲間をうっかり爆発に巻き込んでしまわないように、味方と一緒に前線を上げていく。ショットガン持ちの敵兵が多いので、遠距離の武器で確実に倒しながら進む。階段を上がっていく場面では敵兵が待ち伏せているので、武器を構えながら警戒して進む。減ったアーマーやライフはこまめに回復しておくこと。
甲板の敵を全滅させる
甲板に出る前に、目に付く兵士を倒しておく。敵の包囲射撃を受ける事になるので、1人では先に進まずに全員で敵を全滅させる。
ハイドラに一度乗り込んでから、空母の中に戻る
誰か1人がハイドラに乗り込みに向かう。道中には敵が残っている場合があるので注意すること。ハイドラに乗ったら敵戦闘機が向かってくるので、すぐに降りて先ほどの出口から船内に戻る。他の3人も戦闘機には乗らずに、階段を降りた位置ぐらいで全員待機する。
空母の中で敵戦闘機が墜落するまで待機する
敵戦闘機が空母に向かって体当たりしてくるので、空母の中で全ての敵戦闘機が自滅するのを待つ。たまに、体当たりせず空母の周りを旋回するレーザーもいるが、最後には体当たりして自滅するので、わざわざ外に出て倒しにいかないように。
ハイドラを目的地まで届ける
敵戦闘機がすべて自滅したら、ハイドラの操縦に慣れた者が乗り込んで、安全運転で目的地まで届ける。ハイドラの垂直離着陸は慎重に行うこと。他3人は空母の上でおとなしく待機する。レーザーが無事に残っているので乗りたくなるが、そこは我慢しておとなしくしていよう。遊んで自滅したら今までの苦労が無駄になる。空母には敵が残ってる場合もあるので、注意する。

犯罪立案を達成している人はまだまだ少ないようですので、リアルな失敗談も織り交ぜながら、より多くの人が達成できるように、今後も、できるだけ簡単な犯罪立案のための強盗攻略法を随時公開していきたいと思います。

投稿者プロフィール

レボル
レボル
PS4のオンラインマルチプレイをこよなく愛する者です。PS4オンラインゲーマーが気軽に集まり、交流できるコミュニティを作るため、日々精進しております。