PS3ディスク読み込み不良への対処法

「ゲームが起動できない」「本体からガチャガチャと音が聞こえる」など、いきなりPS3でゲームができなくなるという症状が多発しているようです。

「ゲームができなくなったゲーム機、こいつの存在がなくなってしまった。俺のPS3はもう廃棄処分か。」とあきらめるのはちょっと待ってください!

この最終手段をとってもダメだったら、残念ですがPS3とは決別しましょう。あるいは別の生き方を用意してあげるとか。

症状の確認

まずは、復活する見込みがあるかを確認します。

今回ご紹介する対処法は、次の症状であれば効果が期待できます。

  • PS3本体からガチャガチャと音がして、いつまでたってもゲームが起動しない
  • DVDは再生できるが、PS3のゲームソフトやブルーレイディスクが再生できない

一度DVDを入れてみて、再生できるかどうかを確認してみてください。

もし再生できない場合は、BD/DVDドライブ自体が故障している可能性がありますので、今回の対処法では解決できません。

PS3は潔くあきらめて、PS4の購入を検討してみてはいかがでしょうか?

DVDのみ再生される場合は、ブルーレイディスクを本体が認識していないだけなので、まだ復活する可能性があります。

PS3がディスクを読み込まない原因

ディスクを認識しなくなる原因は、ブルーレイレンズの汚れ、または故障です。

レンズが汚れているだけなのか、故障しているのかは調べることはできません。

望みをもち、
「レンズが汚れていてディスクを認識できないだけ」と仮定して、次に説明する対処法を行なってみてください。

PS3がディスクを読み込まない時の直し方

それでは、PS3を復活させるために、次の3つの最終手段を試してみましょう。

最終手段① 強制排出モードを起動する

強制排出モードとは、ディスクが取り出せなくなった際に強制的に排出するためのPS3に備わった機能です。これを起動すると内蔵ファンがものすごい勢いで高速回転します。

この時に発生する風でレンズに付着したホコリを取り除こうというのが狙いです。それでは次の手順で試してみましょう。

強制排出モードでホコリを取り除く方法

  1. ディスクは抜いておく
  2. 電源ランプが赤色に点灯している状態で、コンセントから電源コードを抜く
  3. イジェクトボタンを押したままコンセントに電源コードをさす
  4. ファンが高速回転するので、10秒ほど待つ
  5. 電源ランプが赤色に点灯したことを確認し、もう一度電源コードを抜く
  6. 再び電源コードをさす

以上の手順を終えたら、ゲームソフト(ブルーレイディスク)を入れて、認識されるか確認してみてください。

読み込まなければ、最終手段②に進むか、飛ばして最終手段③へと進んでください。

最終手段② レンズクリーナーを使用する

前提として、ディスクを読み込まない現状ではディスクを回すことができません。普通にレンズクリーナーを挿入するだけではクリーニングできないということです。

ディスクを認識しない状態でも、強制的に回転させる「TDK ブルーレイレンズクリーナー レスキューキット」という商品が存在します。

しかし、すでに生産が終了しており、今回の件において唯一最強の対処法である商品のため、ほとんど市場に出回っていません。

現在は、ありえないくらい高額になっています。平気で新品のPS4買えます。これを買ってたらバカらしいです。

こちらを持っていない人が取るべき方法は、市販のブルーレイレンズクリーナーを用意し、根気強くクリーナーディスクを入れたり抜いたりを繰り返すことです。

これは、ディスクが本体へ挿入されていく過程で、クリーナーディスクの読み込み面に付いているブラシを、レンズに触れさせることで汚れを取り除くためです。

この時、ただ繰り返すだけではなく、クリーナーディスクの向きを少しずつずらしながら挿入を繰り返してください。挿入した向きをマジックで少し印をつけながらやると確実かもしれません。

これを繰り返している内に、上手くいけばクリーナーディスクが読み込まれ、本来のクリーニングができるようになります。

根気強く、半分奇跡にかけるような対処法ですが、「TDK ブルーレイレンズクリーナー レスキューキット」が手に入らない以上レンズクリーナーを使用した方法はこれしかありません。

それでも一向に読み込まれる気配がなく、自分の心が折れてしまったら、ダメもとで最終手段③をとってみてください。

最終手段③ 置き方を変えてみる

望みは薄いですが、最後の悪あがきとして、PS3の置き方を変えてみましょう。

普段から横置きにしている人は縦置きに。逆に縦置きにしている人は横置きで、それぞれディスクが読み込まれるか試してください。

それでもダメなら、PS3を逆さまに置いて試してみましょう。もうここまできたら半分ヤケクソです。これで読み込まれたという話も聞きます。

ただし、この状態では想定していない所に負担がかかり、別の部分が故障する可能性がありますので、やる場合は自己責任でお願いします。

以上が、PS3がディスクを読み込まない時の対処法【最終手段】です。

一般人が自分でできるレベルの対処法は、これ以上ないかと思います。

幸運を祈ります。

これだけやってもダメならPS3は廃棄処分!?それとも?!

PS3の新活用法

最終手段をとってもPS3が復活してくれなかった場合、もう廃棄処分しかないのでしょうか?

ゲーム機であるPS3が、ゲームを起動できなくなってしまっては、もうゴミと言わざるをえない。故障という状態になるので、買い取ってもらうことも厳しいです。

しかし、ブルーレイディスクを再生できないだけで、他の機能はいたって正常です。このままPS3が現役を退くのは非常にもったいない気がします。

実は、私も今回ご紹介した「3つの最終手段」を何時間もかけて試みましたが、1度は復活したものの、2度目の奇跡は起きませんでした。

ゴミ同然となってしまったPS3が、ゲーム以外でなんとか活躍してもらえないかと、PS3が生き残る道を必至に探していました。

そしたら、「新たなPS3活用法」を見つけたのです!

ゲームが起動できなくなったPS3は、動画再生用として活用

PS3対応の動画配信サービス

ゲームが起動できなくなったPS3の新たな活用法。それは、対応している動画配信サービス(ビデオオンデマンドサービス 略称:VOD)のプレーヤーとすることです。

ディスクが読み込まれなくなっただけで、動画再生用としては全く問題なく動作します。

PS3に対応している動画配信サービスは、

  • amazonビデオ
  • NETFLIX
  • hulu
  • アニマックスプラス

この中で一番おすすめなのは、amazonビデオです。

すでにAmazonプライム会員の人は、国内外の映画、ドラマ、アニメ、バラエティ、ドキュメンタリー番組などが、PS3で無料で見放題です。

Amazonプライム会員でない人も、こちらから1カ月間無料お試しをすれば、今すぐに見ることができます!

PS3を捨てる前にぜひお試しください。

ゴミ同然となったPS3が、今では映像エンターテイメントマシンとして活躍中

PS3の動画配信サービス

ゲームが起動できないという、ゲーム機として致命傷を負わされたPS3ですが、今ではVOD(ビデオオンデマンドサービス)のプレーヤーとして生き生きと活躍してくれています。

長年付き添ってくれたPS3を、そう簡単に見捨てることはできません。

「ゲーム」で私を楽しませることができなくなっても、これからは「amazonビデオ」で私を楽しませてください。これからも末永くよろしくお願いします。

(電源がつかなくなるまで、私のもとで働いてもらいますよ。イッヒッヒ。なんちゃってw)

投稿者プロフィール

レボル
レボル
PS4のオンラインマルチプレイをこよなく愛する者です。PS4オンラインゲーマーが気軽に集まり、交流できるコミュニティを作るため、日々精進しております。